73th WINTER CUP 2020 大阪予選

2020.11/14 Sat.

試合会場:おおきにアリーナ舞洲

天気にも恵まれスタートした2020WINTER CUP大阪予選大会多くの方にご来場いただき、朝から体育館前に行列が発生!体育館の外にはキッチンカーも多数出展し、開場前から盛り上がりを見せていました。

女子3位決定戦

大阪桐蔭高等学校 VS 大阪市立桜宮高校

まずは昨年の準優勝校大阪桐蔭高等学校とベスト4唯一の公立校桜宮高校が対戦する女子の3位決定戦からスタート。序盤から桜宮がカットインや3Pでペースを握り、優位に試合を進める一方、大阪桐蔭はシュートがリングに嫌われなかなか得点が決まらない苦しい展開。それでも第3クォーターには追い上げ点差を詰めますが、最終スコア67-78で桜宮高校が見事勝利を飾りました。

女子決勝戦

大阪薫英女学院高等学校 VS 好文学園女子高等学校

プロと同じアナウンスでスターティングファイブが登場!

豪華な演出に会場は大盛り上がり!

注目の女子決勝は 昨年女王の大阪薫英女学院 VS 初の決勝進出 好文学園女子高等学校序盤は好文学園が良いスタートを切り、第1クォーターはほぼ互角の試合展開となりました。しかし第2クォーター以降は、全国ベスト4の大阪薫英が盤石のゲーム運びで圧巻のプレーを見せ、92-52で圧勝。昨年・一昨年に続き3連覇を果たしました。大阪薫英女学院高校の選手の皆さん優勝おめでとうございます!

女子表彰式

女子決勝戦終了後、表彰式が執り行われました。優勝した大阪薫英女学院高等学校と、11/22(日)に開催された代表選考会で勝利した大阪桐蔭高等学校の2校は、12/23(水)より東京体育館/武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催されるウィンターカップ2020 第73回 全国高等学校バスケットボール選手権大会への出場が決定しています。全国大会でのご活躍も楽しみにしております!

大阪エヴェッサ VS 島根スサノオマジック

大阪エヴェッサ VS 島根スサノオマジック

『引越革命PRESENTS大阪エヴェッサ×島根スサノオマジック』戦は、ウィンターカップチケットでプロの試合まで観戦できるということもあり、今シーズン最多の来場者数を記録!試合前には引越革命 代表取締役の藤枝がご来場の皆様へご挨拶申し上げました。

ハーフタイムショーでは豪華賞品を賭け、ウィンターカップベスト4チームの大阪薫英女学院高等学校・好文学園女子高等学校・大阪市立桜宮高等学校・大阪桐蔭高等学校のシューターが激突。

試合は80-73で大阪エヴェッサが勝利!MAN OF THE GAMEには#14 橋本拓哉選手が選ばれました。

写真提供:大阪エヴェッサ©OSAKA EVESSA

73th WINTER CUP 2020 大阪予選

2020.11/15 Sun.

試合会場:おおきにアリーナ舞洲

日曜日も晴天に恵まれ、体育館前には1日目を超える大行列が!2日間で本当にたくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました

男子3位決定戦

大商学園高等学校 VS 大阪桐蔭高等学校

強豪 大阪学院高校を破りベスト4入りした 大商学園高等学校 VS 女子と同様に昨年の準優勝校 大阪桐蔭高等学校が激突した男子の3位決定戦。大阪桐蔭が優位な展開もありつつも、大商学園が素晴らしいチームプレーと個人技で終始ゲームをリード。コロナウイルスの影響で練習環境の制限もあったかと思いますが、それを全く感じさせないチームワークの良さで101-86で大商学園が見事勝利を飾りました。

男子決勝戦

関西大学北陽高等学校 VS 関西大学第一高等学校

プロと同じアナウンスでスターティングファイブが登場!
豪華な演出に会場は大盛り上がり!

決勝戦では、連覇のかかる 関西大学北陽高等学校 VS 昨年の準決勝の雪辱なるか関西大学第一高等学校 なんと関西大学勢同士の対決に。お互いゆずらない好ゲームで、関大一高リードで前半が終了するも、後半には関大北陽が逆転。一時は関大一高も再び点差を詰めましたが、93-82で関大北陽が逃げ切り、昨年に続いて優勝を果たしました。関大北陽はこれで昨年の新人大会からなんと5大会連続優勝!大阪では負けなしで全国大会に臨みます。関西大学北陽高等学校の選手の皆さん優勝おめでとうございます!

男子表彰式

決勝戦終了後、表彰式が執り行われ、引越革命(株)代表取締役 藤枝もご挨拶させていただきました。なお、優勝した関西大学北陽高等学校は、12/23(水)より東京体育館/武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催されるウィンターカップ2020 第73回 全国高等学校バスケットボール選手権大会への出場が決定しています。全国大会でのご活躍も楽しみにしております!

大阪エヴェッサ VS 島根スサノオマジック

大阪エヴェッサ VS 島根スサノオマジック

前日に同じく、ハーフタイムショーでは豪華賞品を賭け、ウィンターカップベスト4チームの関西大学北陽高等学校・関西大学第一高等学校・大商学園高等学校・大阪桐蔭高等学校のシューターが激突。関大北陽 金近選手(#8)や関大一高 西山選手(#7)といった、ウィンターカップでも大活躍された選手達が出演してくださり、会場も大いに盛り上がりました。

試合は90-71で大阪エヴェッサが2連勝!
MAN OF THE GAMEには#25 ディージェイ・ニュービル選手が選ばれました。

写真提供:大阪エヴェッサ©OSAKA EVESSA

写真提供:大阪エヴェッサ©OSAKA EVESSA

2日間で本当にたくさんのお客様にご来場ご観戦いただき誠にありがとうございました。今後も引越革命(株)は、バスケットボールを通じて勇気や感動を与えてくれる選手、部員の皆さまそれを支えるコーチ、先生、ご両親、応援するブースターの皆さまに微力ながら寄与できるよう取り組んで参ります。

お問い合せ先:引越革命株式会社
大阪府東大阪市水走3丁目10番33号
TEL 073-968-2020

www.2020.co.jp